周囲を気にしないで自分がやりたいことを目標にしよう

周囲を気にせず目標をたてよう

世の中に普通ということはない

貴方が目標としている事に対して、本気で向き合ってみることで、見えなかったものが見えてくることがあります。

 

自分がやりたいことを本気で考え行動するのであれば、必然と目の前が開けてきます。

あなたの目標に対して、周囲がなんと言おうと、あなたの信じる道を進むべきなのです。

 

特に世の中にあまり認知されていないようなこと、世間的に普通ではないことを目標とするならば、周囲から特別な目で見られることがあるかもしれません。

 

しかし世の中に普通ということはないのです。

普通に考えればそんなことやらないなどと言ってくるかもしれませんが、あなたの意志が確立しているのであれば無視することです。

 


同じ目標の仲間と出会うことは幸せ

あなたの目標としていることは、特異なことではない限りあなた一人ではありません。

同じ目標、同じ苦労、同じ達成感、同じ努力をしている人が必ずいます。

 

その仲間と出会えれば幸せなことです。

一緒に切磋琢磨し、時には助け合い、時にはライバルとなり、いつの間にか目標に近くなっていることに気が付きます。

さらなる高い目標を立てることも可能です。

 

同じ目標を持った仲間を探すのは大変なことですが、今はSNS、インターネットで世界中に貴方が行っている目標やその過程を発表することができます。

それを見て、賛同する人が必ずいます。

 

自分の力だけで奮闘努力しても目的達成には届かないことも、必然的に周りの人達との協力と調和の必要性を感じる時もあるでしょう。

ひとりだけでできる目標と、協力者があっての目標は大きく違ってきます。

 

協力することで最大のパワーを発揮する

協力者とは、最初は意見の食い違いや目標の小さな違いに戸惑いと苛立ちを感じ、無理難題に悪戦苦闘することもありますが、それぞれの努力に加えて、お互いの特技や才能を合わせることで最大のパワーを発揮します。

 

時には、皆の意識や力の結集の指揮を執って、物事の中心人物となる場合もあるでしょう。

 

積極的にあなたのスキルを活かせる場に参加することで、本人の力を引き出すだけでなく、自分にとっても周囲にとっても、結果的に好ましい影響を与えることになります。

 

目標を達成するために、同じ道を行く仲間を見つけることも近道でもあります。