四柱推命の無料相性占いで結婚・恋人・友達・家族・職場の人間関係を占ってみませんか?

お相手との点数が表示されます。参考にしてください。

相性占い手順

 

*スマートフォン、タブレット、パソコンでご利用いただけます。

STEP1:あなたの生年月日&出生時刻&性別を選択して、「相性番号」をクリックするとあなたの相性番号10ケタが表示されます。

出生時刻

性別

STEP2:あなたの「相性番号」と、お相手の生年月日&出生時刻&性別を選択して、相性占いをクリックすると、お相手との相性占い結果点数が表示されます。

あなたの相性番号:10ケタ

お相手の生年月日

出生時刻

性別




結婚に最適な時期(結婚適齢期)がわかります。結婚はタイミングです、時期を逃すと・・・

結婚相手との相性

結婚相手は、恋人時代の相手とはちょっと違う目線で見るようになります。

 

恋人時代は、共通の趣味などで楽しく話して遊び、一緒にいて楽しければ良いという時ですが、結婚生活となると話は違ってきます。

 

結婚生活を維持するためには、恋人時代のように一緒に楽しむことは大事ですがそれ以外に大事なことがたくさんあります。

 

大きく3つのポイントを押さえてください。



お互いに尊重する

結婚相手として理想的な夫婦になるには、お互いに尊重し、相手の苦手なことを補っていくことが大事なことです。

 

理想的な夫婦な、自然と役割が出来て円満な家庭が作られていきます。

円満とはいっても最初から円満ではなく、お互いが役割を全うし尊重して助け合いながら家庭が作られていきます。

 

しかし、相手を尊重できなくなる、どちらかが手を抜いてしまう、相手を裏切ってしまうことで、いつでも破綻することを忘れないでください。



お互い苦手なことを助け合う

結婚すると一人ではなく二人で決めていくことが多くなります。相手の得意なこと苦手なことを合わせて二人で壁を乗り越えて行かなくていけません。

 

そんな時、二人似た性格同士だと、得意なことは二人とも積極的に行動するが、苦手なものとなるとお互い消極的となり擦り付けあうことになります。

そこから喧嘩の積み重ねとなり、最悪な結果となってしまうこともあります。

 

お互いが異なる性格であれば、相手を尊重できる部分があり、苦手なことを補えることができるのです。性格分析で個々ではギクシャクした円となりますが、二人合わせると綺麗な円になれば、理想的な夫婦となる可能性は高いでしょう。

 

二人の性格が似ていても悲観する必要はありません。苦手な分野は二人で協力して克服すれば良いだけの話です。それ以外は一緒に楽しむことができるのですから、苦手なことを避けずに意識して話し合って二人で協力して進むことが大変重要なポイントとなります。

これが克服できるのであれば相性なんてものは全く関係ありません。

必ず幸せになります。



お互いの価値観を知る

 

離婚される方に理由を聞くと「価値観の違い」を挙げる方が多いのではないでしょうか。

私から言わせれば、価値観が同じ人は誰一人としていませんから、理由にはなりません。

 

結婚する前に知っておいて欲しいことは、価値観は性格や今までの生活環境で人それぞれ全く違うのです。

 

広い意味で、金銭感覚、教育、遊び、仕事、といったことから、細かいことでは、掃除・洗濯の仕方、食事の仕方、休日の過ごし方、食事の時間、歯磨きの回数、勉強の仕方、子供の接し方など、恋人時代では知らなかったことが山ほど出てきます。

 

同棲していれば相手の生活感は少しわかりますが、お互い別に生活していれば全く知らなかったことが結婚すると突然あふれ出てきます。

 

相手が自分と違うこと、あるいは気になることをしていると初めは我慢が出来ますが長い間で積み重なっていくうちに我慢が出来なくなり、相手を尊重できなくなり、嫌いになっていくパターンの破断も見ています。

 

他人から見るとそんなこと?と思うようなことでも、本人にとってはストレスになって、それがきっかけで意見が食い違うようになり、その積み重ねが離婚となってしまうケースもあります。

 

できるだけ、結婚する前にお互いの価値観を話し合っておくことが大事です。

 

では、何を決めておけば良いか大きなポイントを書いておきます。



結婚後の仕事

結婚後の仕事は、共働きにするか、奥様は専業主婦になるか、子供が出来るまで仕事をして、結婚したら専業主婦になるかなど、いろんなケースが考えられます。

 

仕事は、収入額や子供を作る・作らないなどによって将来的には変化するかもしれませんが、今のお互いの考え方を話し合っておきましょう。

 

あるいは、将来独立して起業したい、家業を継ぎたい、という方もいるでしょう。

将来こんな仕事をしてみたいなんてことを話しても良いでしょう。

 

全く違う考え方であれば、結婚後では修正がきかないこともあります。

結婚前によく話し合って大きな道筋を決めておくことが大事です。

 

現実的には仕事によって収入が変わっていますので、将来設計も当然変わってきます。

また、家事の分担といったことも変わってきますのでじっくりと話を広げてじっくりと話し合いましょう。悲観的にならず夢を持てるように楽しく話をしていくようにしましょう。



お金の管理

結婚後は、二人の収入は別々に管理するか、一緒のお財布にしてそこから生活費を出すか、または二人独自の方法を考えましょう。

 

お金に関しては管理が苦手な方もいますので、ルーズになって無駄使いしないような管理になるように話し合うことが大切です。

 

恋人時代は、自分の収入は自分で好きなだけ使えましたが、結婚後はそうはいきません。

生活費はもちろん、子供の養育費、冠婚葬祭、親の介護、将来の蓄えなどすべてを出し切って話し合いましょう。

 

結婚後に経済がどのようになるか誰も予測はつきません。また突然の離職や病気によって収入がなくなる可能性もあります。脅しているわけではなく、実際にリーマンショックや、東日本大震災、コロナウィルスといった経済停滞で多くの方が職を失っています。

 

そんなこともあるということを念頭に話し合ってみたらいかがでしょうか。

夢は大きく持つことは大事ですが、現実も見ていきながら余裕が出てきたら夢のことを考えていきましょう。

 

まずは自分たちの生活が大事ですからね。



子供・子育て

子供は欲しいですか?いつ欲しいですか?相手の気持ちは同じですか?

子供を作る、子育てをすることは、一人ではできません。必ず二人で子育てをしてくものですから、子供を授かってから決めていくのではなく、できれば結婚する前に良く話し合っておきましょう。

 

子供を授かってから、相手が全く子育てに参加してくれないということを良く聞きます。

子供が欲しくないのに結婚したのか!と疑問に思いますが、子供を授かることは、お二人にとって新しい人生の始まりと思ってください。

 

子供を授かることで「親」としての人生が始まるのです。子供を授かることができなければ経験できない人生です。

 

自分が生まれてから結婚するまでは、あなたは両親の子供です。

しかし、子供を授かった時点であなたは「親」となるのです。

新たな人生の始まりです。

 

一人では親になれません。二人で協力しながら子供を育てていくのですから、お互いの子供に対する接し方、教育や遊びについて夢を持ちながら話し合っていきましょう。

 

実際には子供を授からないと判らないことばかりです。

いろんな方に助けてもらいながら子育てをしていくことでしょう。

その中でお二人も成長してくことが実感できるはずです。

 

子供を育てることは大変ですが、非常に夢のあることです。

是非とも二人で協力しながら成長できるように話し合いましょう。

まとめ

大きなポイントを3つ挙げましたが、話し合うことは3つのポイントを話していくうちにもっとたくさん出てくるでしょう。

 

話し合いは後伸ばしにせず、気が付いたらどんどん相談して決めていきましょう。

夫婦のコミュニケーションはとても大事です。コミュニケーションが少なくなると家庭崩壊への道を進む可能性が高くなります。

 

結婚する前から、日ごろから言いたいことを言うことで、お互いの考えを理解するようになります。我慢して内に秘めているといつか爆発して家庭崩壊を起こしてしまいます。

 

結婚してからお互いの意見を聞かずにいると、意見の相違がでていつの間にかすれ違いの状態となってしまいます。一人ではなく二人で決めていくことで家庭というお城が出来上がっていきます。お城には様々な物語があり喜怒哀楽があり、皆がたのしく住める場所にすることが城主(親)としての役目でもあります。



芸能人で相性の良い夫婦は?

芸能人の方は、テレビで拝見することしかできないのですが、私の独断で幸せそうだなと感じる夫婦は、

三浦友和さん、三浦百恵さん(山口百恵さん)です。

私だけでなく、誰が見てもいい夫婦だなと思っていることでしょう。

勝手ながら、当サイトの相性診断で点数を出してみました。

三浦友和さん 1952年1月8日 6:00生まれ

三浦百恵さん 1959年1月7日 8:00生まれ

得点は、82点でした。かなりの高得点です。うらやましい!

高得点だけがすべてではないですが、素晴らしいご夫婦ですね。一度お会いしてみたいです。

逆に、芸能人の中で、得点が低いが理想の夫婦もいます。

例えば、名倉潤さんと渡辺満里奈さん。

得点は、かなり低いですが、テレビで見る限り幸せな生活を送っているようです。

得点が低いカップルは、似た者同士のカップルが多いため、どうしてもぶつかり合うことが多くなってしまいます。

ではなぜ名倉さんご夫妻はうまくいっているのでしょうか?

それは、常にコミュニケーションを取っているからでしょう。

なにかあれば話し合う、喧嘩になっても話し合うことが大事だと、名倉さんはテレビでおっしゃってました。

似た者同士は、自分が持っているものは、相手も同じように持っています。(持っているとは、素質や得意としていることを指しています)

ですから、話し合うことは非常に大事なことなのです。

相性は、得点だけがすべてではないですが、参考にしていただければ幸いです。


相性の良い人とはどんな人?

相性が良いということばは、いろんな場面で使われると思います。

一番は異性、恋人ですね。そのほかに家族、友人知人、会社の同僚、上司、部下、親戚、ペットなどがあります。

これらすべて対象にした場合、相性が良いというのは、一緒に居て落ち着く、安らげる、疲れない、楽しい、ずーと一緒にいたい、我慢しないなど、常に一緒に居ることに違和感なく過ごせることではないでしょうか。

こんな人が居れば幸せですね。

しかも相性が良い人と結婚して、家族・親戚とも相性が良くて、会社の方とも相性が良いなんてことであれば本当に幸せでしょうね!

しかし、こんな環境はまずないでしょうね。

優先順位とつけるとしたら、まずは異性・恋人が一番と答える方が多いでしょう。恋人から結婚して夫・妻になるのですから、自分の親と暮らすより長く一緒にいるわけですから当然ですね。

今楽しければ良い相性

若い時の恋人や友人と、その時楽しければ良いという方は、長く一緒に居るわけではないので、趣味が一緒、笑うツボが一緒、話題が同じ、といったところが似ていると一緒に居て楽しいですね。

しかも一緒に生活しているわけではないので、金銭感覚や、生活のリズムといったことはべつに考えられます。友人として長く付き合っている方は、会うと楽しい、話が弾む、落ち着くといった感覚から、このケースが当てはまります。

結婚して一緒に生活する場合の相性

性格診断でもわかるように、人の素性は長所があり弱点があり、苦手なことががあるのが普通です。完璧な人は存在しません。

結婚して一緒に暮らす場合は、相手の弱点をサポートしてあげること、それをお互いにしてあげられること。これが相性が良い相手の特徴のひとつと考えられます。当サイトの相性診断はこの点を基本にアルゴリズムを組んで点数をつけています。

一緒に住み始めると、今まで見えなかった相手の弱点、欠点、あるいは長所がよく見えてきます。

これらを指摘するのではなく、お互い認識して、カバーしてあげられることが大切ではないかと思います。

場合として自分が我慢することもあるかと思います。しかし相手も我慢していることもあるハズです。お互いの良い点、悪い点、弱点をさらけ出して話せることができれば、一緒に暮らしていて苦になることはありません。

是非、そんな素敵なお相手を見つけてください。

結婚に最適な時期(結婚適齢期)がわかります。結婚はタイミングです、時期を逃すと・・・

お相手の性格占い

お相手の性格を知ることも大事です。以下のページも参考にしてください。

四柱推命無料性格占い~自分や友人・恋人の性格を占ってみよう!