長所と短所を知ることの大切さ

2019年11月7日

長所と短所を知っておこう

人はそれぞれ長所と短所を持っています。

「自分の長所と短所を言ってください」と聞かれることはありませんか?

特に学校の面接や、就職活動での面接では必ずと言っていいほど聞かれますね。

 

その時あなたは、はっきりと言えることが出来ますか?

事前に質問内容が分かっていれば、回答の準備ができていれば即回答ができますが、いきなり聞かれると、一瞬戸惑いますよね。

 

当サイトでは、自分の性格がわかるように、性格診断ができますので、是非自分の性格を知っておいてください。

四柱推命無料性格診断~自分の性格(素性)を知ることで得意・不得意が良くわかります。

 

当サイトでは、性格を作り上げる元を「素性」と呼び、様々な素性から作り上げられたものを「性格」と呼んでいます。

 

自分の長所・短所は勿論のこと、実は自分が知らないだけで、こんな素性もあるんだということもわかると思います。

 

素性は、一つや二つではありません。

誰しも多くの素性を持っていますので、その素性を生かしているか、気づいていないか、忘れているか、是非知っておいてください。

 

素性から出来た、いわゆる自分の性格は、自分が思っている性格と、他人から見た性格は異なるケースもあります。

 

自分の見方と他人の見方は違う

人の見方によっては、長所と短所が、逆の場合もあります。

 

例えば、自分では、自分の意見を言えず、周囲の手助けしか出来ず、いつも自分を表現できないでいる。とネガティブな一面を短所としていたところ、周囲からは、協調性があり、いつも困った時に助けてくれて、頼りになる人です。いなければ困ります。と評価されていることもあります。

 

自分では短所と思っていても、周囲から見れば長所となる場合もあります。

 

 

自分を過大評価していることもあれば、過少評価していることもあります。



環境によって長所と短所が逆転

また、環境によっても、短所が長所になり、長所が短所になることもあります。

例えば、自分は少し自分勝手で、自己中心的になってしまう時があり、周りを巻き込んで迷惑をかけてしまうことがある。ということを短所とすれば、

 

少し強引でも周囲を巻き込んで成果を上げて欲しいという、状況では、貴方の性格は、逆に長所として、人を引っ張っていく力があり、良いサポートをすれば良い結果を出せることが出来る人材だ!と捉えられるかもしれません。

 

長所と短所は、環境によって、見方が変わるということを知っておいてください。

 

自分の素性を知っておくことで、長所・短所と決めつけることなく、貴方の素性を利かすことを心がけることが大事なことです。

 

是非とも、性格診断を利用して、自分の素性を再認識してください。

また、友達や知人などの素性も知っておくと、うまく付き合うこともできるでしょう。


当サイトの人気ページ~

No1.四柱推命で導く出会い・恋愛占い 運命の出会いはいつ?恋人の見つけ方

No2.結婚に最適な時期(結婚適齢期)がわかります。結婚はタイミングです、時期を逃すと・・・

No3.四柱推命無料相性占い~結婚・恋人・友達・家族・職場の人間関係を占ってみましょう

No4.四柱推命無料性格占い~自分や友人・恋人の性格を占ってみよう!

No5.無料命式作成~占い師も利用!命式・五行割合・通変割合・格局・用神喜神忌神・大運を表示します。