恋愛は相手を信頼することがとても大切です

2020年11月8日

恋愛

女性と男性の浮気の定義が違う

恋人ができてから相談来られる方の一番の悩みは、「相手が浮気しているのではないか心配」という方が実に多いこと。

 

なぜそんなに心配なのか調べたところ、女性と男性の浮気の定義が違うことが一つにあります。

 

どこまでは浮気とならないか聞いてみたところ。

男性は、

・メール・LINEする OK

・二人で食事をする OK

 

女性は

・メール・LINEする NG

・二人で食事をする NG

 

状況にもよりますが、真逆の回答が返ってきました。

 

メール・LINEすることは、男性からしてみれば相談したり情報交換したり軽い気持ちでしているのですが、女性はそうは見ていません。

 

特定の女性に対して1対1で会話をすることは、浮気しているまでいかなくても浮気の疑いをかけてしまうケースです。

 

これは、男性と女性の恋愛に対する考え方の違いでもあります。

女性は恋愛に対してとても真剣に向き合い、恋愛にすべてをかけているのに対し、男性は恋愛40%、仕事40%、友達20%ぐらいでしょうか。

 

もちろん個々によっても時期によっても違いますから一概には言えませんが、大体このぐらいと思っていたほうが良いでしょう。

 

女性は恋愛にすべてをかけていますから、恋人を取られたくないばかりに神経質になってしまい、相手の行動を探り、相手のスマホを見てしまったり、行動を監視したり、なんてことをしてしまうのです。

 

人間の心理として少しでも疑う点があると頭の中で大きく膨らんでしまい、あれもこれも疑ってしまうのです。

 

実はこれが別れる原因として多くを占めているのです。

信頼することはとても難しいことです

相手を信頼することはとても重要ということはわかっているのでしょうが、どうしても感情が先走ってしまうのです。

 

相手のことが好きであれば、まずは「信頼する」ことがとても大事なのです。

 

逆の立場で、あなたを信頼してくれて、愛情を持って接してくれている恋人を裏切れますか?

 

魔が差すことはあるかもしれません。

一回ぐらいは許してあげましょう。一回だけです!

2回となると常習犯となりますので愛情うんぬんでは元に戻りません。

相手が悪かったと思って、お別れをするのが得策でしょう。

 

相手を信頼できなくなったら長くは続きません。

相手を疑い束縛してしまうようなら相手は重く感じて別れを切り出されるでしょう。

 

信頼することはとても難しいことです。

「信頼すること、信頼されること」ができるカップルは、コミュニケーションがとてもうまく取れています。

 

隠し事がなく(少しはあるかも・・)、お互い自分をさらけ出している、自分の足りないところをお互い補っている点が挙げられます。

 

他にも個々に恋愛観をうまくコントロールして長くお付き合いしているカップルもたくさんいます。

 

是非恋人ができたらお互いの恋愛観を話し合ってみたらどうでしょうか?

意外と知らないことがたくさんでてくると思いますよ。

 

そこを気長に少しずつ埋めていければ長く良いお付き合いができると確信できます。